あなたのいらなくなった時計を高価買取してもらいませんか?お売りになりたい時計 をお持ちの方はぜひご相談を。

時計の買取りポイント

紙を指差す女性

手持ちの時計を高く買い取って貰うには、査定の確認ポイントを知っていると有利です。買取り専門店に時計を持って行くだけでは、価格が高くなるとは言えません。買取り額が思っていた価格よりも高くなったなら、嬉しいものです。

そのためにも鑑定士が、何をポイントで査定しているのかを知っておきましょう。

時計の買取りを時に、チェックするポイント

買取り店では、買取り後すぐに売却できる状態の良いものが一般的に高値になります。

時計が正常に動いているかチェック
日頃から身に着けて動いている状態である。電池交換を行った状態で正常に動いている。
腕時計の「ブレス」「コマ」をチェック
ブレスレットや、それを構成するコマ部分の予備がある方が良いでしょう。
保証の類をチェック
メーカー発行の保証書・修理完了の履歴書・オーバーホールの保証書。これらはメンテナンスを行っている保証になります。
時計購入時の付属品
箱や袋、付属品だけでなく、ギャランティーカードまで残っている方が良いです。
タイミングを狙って売却
使わなくなった時計は、早急に売却する方が良いでしょう。保存しているうちに酸化や故障等が起こっていては価格が下がってしまいます。

買取り不可能となる場合のチェックポイント

時計買取り店では、修理対応もそれぞれです。買取り店で修理技術を持っている場合、修理工場と提携している場合等さまざまです。表面に細かい傷がついた程度では、価格が大幅に値下がりすることもないでしょう。

しかし、店舗ごとに査定価格が変わるように、状態によっても買取り価格が変わるのです。

・文字盤などのガラスが割れている
・バンド部分の破損。ちぎれ、汚れ、はげ、劣化が酷い。コマ詰めをした部品が紛失している。
・全体的な傷が目立つ
・時計が動作しない。水没等のように修復不可能なほどの損傷である。
・保証書が無い
・ブランドであることを保証する刻印が確認できない(偽造・コピー品)

時計が正規品であるなら、損傷が多少あっても買い取ってくれる場合があります。上記のような買取り不可能なポイントを持つ時計が、買い取って貰えるかどうか?それを確認するために電話で相談してみると良いでしょう。

まとめ

時計を使わなくなった際に買い取って貰おうと考えているなら、日常的に手入れすることが大切です。
時計売却のポイントを知っていれば、時計を買い替える時に高額で買い取って貰う事ができるのです。

一度、買取りを断られた時計であっても、お店によっては買い取って貰える場合があります。
壊れているからと諦めず、まずは時計買取り専門店に尋ねてみてください。

時計買取!おすすめ・高価買取| TOPへもどる↑

おすすめ時計買取
WonderREX
WonderREX