あなたのいらなくなった時計を高価買取してもらいませんか?お売りになりたい時計 をお持ちの方はぜひご相談を。

時計の店頭買取りについて

手をだす女性

店頭買取りとは、買取り店に直接時計を持ち込み、その場で査定・買取りをしてもらう方法です。持ち込み可能範囲に買取り店がある事が、最低限必要な条件となります。

査定を行ってくれる専門の鑑定士が常駐している場合はいつでも気軽に査定をお願いすることができます。

店舗によっては●場所が判り難い●査定→買取りが迅速に行われない●鑑定士が常駐していない。このような事もありますので、事前にメールや電話での連絡をしておくと良いでしょう。郵送買取りは、高額な時計を先に送ると言う不安があります。

出張買取りは、交通費と時間をかけて自宅まで訪れるために、買取り側が強気である場合が多い。時間や交通費はかかりますが、店頭まで出向くことは自分主体で交渉を行いやすい環境なのです。

店頭買取りの流れ

1. 時計を買い取って貰った場合の大まかな買取り価格を調べる。
情報が多ければ、買取り価格などの交渉材料にもなりますので、事前調査は行った方が良いです。
2. メールや電話で買い取り店に連絡をとる。
・店頭買取りを行っているかどうか尋ねる。
・時計が買取り対象かどうかを尋ねる。
・大まかな買取り金額を出してもらう。
・来店日時等の都合を伝え、予約を行う。
・場所等がわからない場合は、目印等を尋ねる。
3. 予約日に買取りしてほしい時計をもって来店する。
持ち込み時に必要なもの【時計・身分証明書(免許証、保険証、パスポート等)】
4. 鑑定士に査定を行ってもらいます。
5. 査定価格に納得いく場合は、買取りを成立させ現金化してもらいます。

店頭買取りのメリット

鑑定士を目にするための安心感
鑑定士と直接話をするため、詐欺や悪徳業者に遭遇する心配が低いです。事前に予約をする事でスムーズな取引が可能です。

コストダウンの分をお得に買取り
お客が直接店舗に訪れるため、買取り店は送料・交通費等を負担していません。
そのため、買取り価格が高くなる場合もあります。

即現金化

店頭買取りのデメリット

情報収集が難しい
実店舗のみを地元で展開している場合、口コミや評価等の事前情報が十分にない場合があります。

近くに買取り店が無い
買取り店が遠方すぎる場合、直接来店することは難しいです。

経営コストによる影響
店舗や運営費等のコストが大きい場合、買取り額が低くなります。都道府県の許可を持っている店舗であっても、郵送専門・出張専門の買取り店である場合も少なくありません。

事前に問い合わせ予約を入れると、来店時の無駄がはぶけますので是非事前にご連絡下さい。

時計買取!おすすめ・高価買取| TOPへもどる↑

おすすめ時計買取
スピード買取.jp