あなたのいらなくなった時計を高価買取してもらいませんか?お売りになりたい時計 をお持ちの方はぜひご相談を。

【Rolex】ロレックスの買取り

時計の本拠地と呼ばれるスイスの中でも有名な高級時計メーカーです。20世紀初頭にロンドンで創業したのち、スイスに拠点を移し活躍しています。

1905年 ドイツ人ハンス・ウィルスドルフにより創業。20世紀初頭にロンドンで創業を行ったが、当時の時計関税が高額であったため拠点をスイスに移動しています。その移動過程でメーカーとして急成長を遂げます。

創業当時は懐中時計が主流でしたが、早い段階で腕時計の利便性に着目し開発を始めています。

ロレックスによる開発

●高い防水性を実現したオイスターケース

●自動巻き上げ機構のパーペチュアル機構

●日付が午前0時瞬間に切り替わるデイトジャスト機構

これらの開発と共に現在の腕時計の基本機能をいち早く実装したのです。その日々の研究開発により、現在機械式腕時計メーカーとして現在不動の地位を築き上げました。

ロレックスの人気モデルには、午前0時で日付が切り替わるデイトジャストを組み込んだ「デイトジャスト」ドレッシーなデザインの「デイデイト」、スポーツモデルとして開発された様々なモデルが存在します。

デイトジャストは世界で初めて小窓に日付が現れる時計としてデビューしました。シンプルな機構ではあるものの視認性が高くトラブルも少ない、そして実用性が高いと人気を集めたのです。

腕時計

ロレックスの買取り

ロレックスは買取りに対する競争率は非常に高いです。ロレックスを購入する多くの人は、時計のコンディションや保証書の有無などが買取り金額の上下を大きく左右することを知っています。そのため非常に状態の良いものが中古品で出回ります。

ロレックスのもモデルの中でもスポーツモデルは、比較的買取り査定が高い傾向があります。そして、デイトナ等のように為替の影響を受けることで、買取り額が定価を超える時計もあります。アンティークの中にはプレミア付きのモデルも存在し、高額買取りを行っています。ロレックスの買取りを行う際に多い破損には、リューズの破損があります。

それらを修理する際、他社ブランドと比べ部品の仕入れ額が高いため、破損がある場合は大きく査定額に影響を与えてしまいます。そのほかにもブレスのヨレやゆがみなどが価格に大きく影響を与えます。

まとめ

ロレックスは他のブランドと比べて、買取り価格の割合が高く資産価値が高い時計としも有名です。そのため、買取りを前提に購入する人が多い時計としても知られています。

長く使え再販も可能なロレックスは、細かな部品が新しいものに変えられている場合も多いです。そのため査定は他のものより一層細かな基準で査定を行われ、価格金額に大きな影響を与えます。

買取り店によって査定が大きく変化するブランドと言えるでしょう。複数店での買取り査定を行うことをお勧めします。

時計買取!おすすめ・高価買取| TOPへもどる↑

おすすめ時計買取
スピード買取.jp