あなたのいらなくなった時計を高価買取してもらいませんか?お売りになりたい時計 をお持ちの方はぜひご相談を。

【Breitling Montres S.A.】ブライトリングの買取り

1884年スイスのサンティミエで、24歳のレオン・ブライトリングによって小さな時計工房が創設されたのが始まりです。

航空業界とのつながりが強く、パイロット用のポケットウォッチ、コックピッチウォッチ、クロノグラフ、ストップウォッチを主力とした精密刑期専門の工房を設立したのが始まりとなっています。

ブライトリングの歴史

1884年 レオン・ブライトリングにより創設。

1914年 レオンの息子であるガストン・ブライトリングが受けつぎました。

1915年 ガストンは、世界初の30分タイマー付きクロノグラフ腕時計を発表。

その後「クロノマット」「ナビタイマー」など航空クロノグラフを中心に、陸海空の特殊な環境を設定した時計を開発しています。また、レオンの孫にあたるウィリーは、航空業界との繋がりを強固にすることでブランドの発展につなげました。いくつもの航空メーカーに製品を求められる確実な技術力を持ち合わせています。

また、スポンサーとして気球での無着陸世界一周を初めとするさまざまな航空イベントに参加しています。それらにより、パイロットウォッチとして世界に周知し、代表的存在として君臨してきたのです。

代表モデルには、ベントレー、ナビタイマー、クロノマット、スーパーオーシャン、トランスオーシャン等あります。

腕時計

ブライトリングの買取り

デカ厚時計がブームだった頃は人気も高く、高い買取り価格で取引されていました。その後は、人気も緩やかになったため当時より低い買取り価格ではあるものの、相場は落ち着いた状態です。ケースのサイズが大きいため時計をぶつけやすく傷がつきやすい特徴を持っています。そのため装飾などが欠損している場合や、傷・打痕が付いている事も多い時計です。

そのような傷は修理できない場合も多く、買取り価格に影響を与えてしまうためご利用の際には注意してください。ナビタイマーやクロノマットなどに見られるベルトのネジはさびやすい傾向を持っています。

ネジが錆びている場合も、価格に影響がでますので日頃から点検・掃除をする事で買取り価格の低下を抑える事ができます。

まとめ

ブライトリングは、プロのパイロットが利用することを前提に作られています。機能性・耐久性・デザイン性の高さが大きな魅力と言えます。それらの実績から陸海空と過酷な環境に耐える事ができる時計が生まれました。

それはパイロットだけでなくアスリート達を魅了するには十分な実用性を獲得していたのです。ブライトリングでは多用なユーザー特典を準備することで、顧客との関係性を大切にしています。

時計と共有する時間の長さを考えると、日々の信頼の積み重ねはありがたいサービスと言えるでしょう。

時計買取!おすすめ・高価買取| TOPへもどる↑

おすすめ時計買取
スピード買取.jp