あなたのいらなくなった時計を高価買取してもらいませんか?お売りになりたい時計 をお持ちの方はぜひご相談を。

【Audemars Piguet】オーデマ・ピゲの買取り

スポーツウォッチ「ロイヤルオーク」のモデルはが世界的に有名です。

1875年の創業以来家族経営を続けているスイス伝統の時計メーカーであり、世界三大時計ブランドの一つでもあります。

オーデマ・ピゲのこだわり

1875年 ジュール=ルイ・オーデマ と エドワード=オーギュスト・ピゲによりスイスのブラン主に工房を成立。

工房では高級時計のムーブメントを中心に制作を行われていました。その後、自社ブランドの時計を開発・製品化を行い、複雑機構を備えた高級時計メーカーとして有名となります。

創業以来製造した時計の全てを修理保証しているほか、現在では存在しない懐中時計の修理も行っています。オーデマ・ピゲの代表モデルと呼ばれるロイヤルオークは、ステンレス製の八角形のベゼル・ケースが特徴です。

裏蓋を貫通した状態で固定しネジの底がむき出しとなっている八本のネジは、シンプルでありながら大胆にデザインの一部となっています。文字盤には溝が格子状に刻まれているのも特徴と言えるでしょう。

このデザインはジェラルド・ジェンタによりデザインがされています。1972年にデビューした際には「スポーティ・ラグジュアリー」と言うコンセプトを持ちながら、「鋼のオマージュ」と言うキャッチフレーズで発表されました。

ステンレス製の高級時計が存在しないなか、大胆なデザインは世界中でファンを獲得したのです。

腕時計

オーデマ・ピゲの買取り

非常に人気の高い時計のため、買取り店でも高額で取引されるブランドの一つです。中でも人気のロイヤルオーク・ロイヤルオークオフショアのモデルの人気は群を抜いている状態です。そのため、買取り相場が常に高値をキープした状態でいます。

人気モデルのロイヤルオークとロイヤルオークオフショアの中でも、ステンレスモデルは需要が高く買取り価格が安定した状態です。その中でもピンクゴールドの買取り需要が高まっているため、査定価格が高騰しています。

状態においては、ケースや外装のエッジが買取り価格に影響を与えるでしょう。そのため鋭いエッジをキープしている時計は、高価買取りに繋がります。

まとめ

オーデマ・ピゲと言えば、ロイヤルオークと言うほどの代表モデルです。現在では当然のように利用されているステンレスですが、当時は画期的な素材でした。満を持して登場したのがロイヤルオークだったのです。

その実用性はあらゆる時計ブランドに大きな衝撃を与える事になります。オーデマ・ピゲの時計は「タペストリー」と名付けられた独特なデザインが独自仕様として利用しています。オーデマ・ピゲの魅力は、スタイリッシュな姿と言えるでしょう。

本物志向の人も納得できる最高級品としてその魅力は広く評価されています。

時計買取!おすすめ・高価買取| TOPへもどる↑

おすすめ時計買取
スピード買取.jp